スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロエネルギーに登録

この度国土交通省のゼロエネルギーに登録しました。
IDは188です。
この事業の要件は、提案する住宅の一次エネルギーが概ねゼロとなるものです。
補助金の上限は165万円です。補助金は費用の1/2以内、または請負金額の1/10以内でも構いません。請負金額の場合は確認申請費用・安心保障。建物本体以外の屋外給排水工事、消費税などは含みません。
申請対象項目には、太陽光・エコキュウト・断熱材・ペアガラス・LED照明などです。
公募期間は平成26年6月6日書類日着までです。
興味のある方は、お近くの工務店や私まで問い合わせください。
1社当たり1件しか採用されていませんので、早い者勝ちです。
スポンサーサイト

お知らせ

今、小郡でI邸様新築工事をしており、構造見学会を3月15日と16日で行います。
現在屋根工事が終わりサッシが取りつき、ウレタン断熱吹付まで終わってます。
この段階で皆様に紹介したく開催しますので、是非お越しください。

場所は山口市小郡下郷2581-1 現場の隣が元橋ふれあい会館があります。通りの入り口に広陽電気(株)ビルがあります。
当日は幟旗を立ててますので、わかると思います。

広告をアピールに3月13日山口版に載せてます。周南は3月7日でした。

久しぶりの更新です

こんにちは

私の家のその後の紹介が遅れました。実は自分なりにエコを考え設計したのですが、どのくらい効果があるのか実感しないと書けませんでした。
と言うことで、去年の夏2013年の夏は非常に暑い日が続き、床下の地中熱利用が役に立ったか?ダクトで2階から吹き下ろしてますが、吹き出し口では結露するほどの効果がありました。しかし暑かった
でも、朝から外気を遮断すると、昼の2時ごろまではひんやりしてます。特に外から家に入るとよく解ります。
秋に入ると、さすがに昼夜快適ですね
冬は寒いですが、朝の新聞を取りに外に出て家に入ると本当に暖かいのがよく解ります。まだ暖房する前の状態です。
薪ストーブがあるのですが、さすがに活躍しています。この冬は灯油をまだ買っていません。時々つなぎにエアコンを使うくらいです。
もう一度おさらいすると、国土交通省のゼロエネルギー基準をクリヤした設計で、
 地中熱利用・開口部断熱(樹脂サッシ、ペアガラス)・発砲ウレタン断熱吹付
 内装材 床材無垢フローリング(杉材ァ30mm) 壁・天井仕上げ 瀬戸漆喰下地の上薬仙石灰仕上げ 
 外装仕上げ 通気工法 木小舞に瀬戸漆喰厚み15mm塗り
設計上は ロフトを取り入れ風通しをよくする。 南側に庇を長く出し直射日光を遮る。 北側の屋根にトップライト設置。
以上がゼロエネ基準クリアの内容です。
これから省エネに関する施策は続いていくし、住宅省エネ基準が見直しされH25年10月1日より施行されています。
設計も従来の箱ものに省エネが加わってきますので、なかなか大変だとおもいます。

換気システム設置しました

熱交換器設置 (640x360)
床下に全熱交換型換気システムを設置しました
このシステムは、冬は内部の暖かい空気を温度を下げずに、
きれいな空気と交換でき、夏は冷くなっている空気を
温度を上げる事なく、きれいな空気と交換できるのです
湿度も交換できるので、特に梅雨時期なんかは、
窓を開けずに空気の入れ替えをしてくれて
助かります

断熱材吹付しました

断熱材吹付床下2(発砲ウレタン) (360x640)
断熱材吹付壁(発砲ウレタン) (360x640)
床下から天井まで発砲ウレタンで断熱しました。
夏は涼しく冬は暖かい魔法瓶の様な家になってます
プロフィール

Author:みけねこまねき
工房なごみ
住所 山口県光市三輪179番地1
電話 0820-48-8490
Fax  0820-50-4238
携帯 090-5706-8336

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。